だから、自分の名前に『ありがとう』と唱えて直感を鋭くし、宇宙に聞いてみればいい。宇宙とつながっていれば病気で苦しむこともなくなるよ。(1)


『自分の名前に「ありがとう」を唱えるとどんどん幸運になる』
ペルーの賢者がこっそり教えてくれた「宇宙の法則」
愛場千晶  コスモトゥーワン    2019/10/9



<毎日くり返し唱えてみましょう!>
「〇〇(自分の名前)さん、ありがとう」
    &
「私〇〇(自分の名前)は、かけがえのない素晴らしい存在です。それをどこかで知っています。今は覚えていなくても、心のどこかで知っています」

・南米ペルーの山中で出会った100歳近い老人(賢者)から、誰でも幸せな人生を生きることができる。「宇宙の法則」を伝えられた。それはあまりにシンプルだった。「ありがとう」の言葉のチカラを活用するだけでいいのだ。

・先に出版しました『自分の名前に「ありがとう」を唱えると奇跡が起こる!』には、107人の方たちの体験を収録しました。

・このように、『自分の名前に「ありがとう」を唱えると奇跡が起こる!』に出会って素敵なことが起こったという知らせが全国から届いています。
 この本を出版してすでに4年以上過ぎていますが、そもそも私がなぜ「ありがとう」という言葉の魔法のチカラに目覚めたのか、いつかそのことを本でお伝えしたいと思っていました。それが今回の本です。
 20年前、私は南米のペルーの山道で迷い、不思議な老人に出会いました。老人はまさしくペルーの賢者で、私はその方に促されるように神秘的な瞑想体験をしました。そして、老人から誰でも幸せな人生を生きることができる「宇宙の法則」を伝えられたのです。

<自分で口にした言葉、思った言葉が人生をつくる>
<☆人生はシンプルに考えたほうがうまくいく>
・「この宇宙の法則はとっても効果があるけれど、あまりにシンプルだから、誰も使おうとしないんだよ。真実はもっと難しいに違いない、難しいほうが効果があるに違いない、そんな簡単に結果を得られるはずはない。人生は苦労しないと本物に出会えない。そんなふうに勝手に思い込んでいるからね。でも本当は、シンプルに考えたほうがうまくいくんだよ」

・どこからか老人が現われ、話しはじめたのです。「私はもうすぐ100歳になるんだよ。それで天国に行く前に、人生を元気に生きることができる『宇宙の法則』を誰かに伝えないといけないと思って祈っていたんだ。そうしたら君が現われたんだよ。私は年を取りすぎた。文章にする時間もない。君に託すよ」

<☆方法を選ぶよりも師を選べ>
・「どんな方法を選ぶかではなく、誰に教わるかが大事なんだ。同じことを教わるのでも誰に習ったかで結果は違ってくる」

・「今は、自分が瞑想でいい体験をしても教えようとはせず、自分だけで追い求める人が多いから、師になろうとする人は少ない。だから、その師からしっかり学びなさい。そして、いずれは君が教えていきなさい。
 せっかく習ったことを広めないのは、多くの人が幸せになれるチャンスをつぶしてしまうことになるんだよ」

<☆言葉が人生をつくる>
・「言葉にはパワーが宿っている。だから変な言葉を言ってはダメだよ。自分で自分の運気を落としたり、病気を招いたりしてしまうからね」

・「まず言葉の法則から伝えよう。言葉の正体はエネルギーで、人生を変える力をもっている。たとえどんなに悲惨なこと、辛いことが起こっても、言葉を変えれば運気を変えることができるんだよ。言葉といえば、口から発する言葉を思い浮かべるだろう。でも、心の中で発する言葉もある。それが思いだよ。この二つの言葉は同じエネルギーをもっている。
 問題はマイナスの言葉を発することだよ。一気に運気が悪くなる。口から発する言葉だけじゃないよ。心で発する言葉、つまり思いもまったく同じなんだよ。だから、どちらも同じくらい人生を左右する。このことを心にしっかり刻みなさい」

・「言葉にはパワーが宿っている。だから変な言葉を言ってはダメだよ。自分で自分の運気を落としたり、病気を招いたりしてしまうからね。
 発する言葉に責任を持ちなさい。たとえば、切れると言うと、血管が切れちゃうんだよ。くそババアなんて言っていると、『クソ』って言葉どおりに年を取ってから自分がおむつをするような病気になるんだよ。面倒くさいと言っていると、何もしなくていいように寝たきりになる。
 そうなりたくなかったら、そういうマイナスの言葉を発しないこと。もちろん、心の中で思う言葉も同じだよ」

<☆口から出る言葉、心の中で思った言葉はすべて自分に戻ってくる。>
・「口から出た言葉や心の中で思った言葉はすべて、他人に向けたものであっても、いずれ自分に戻ってくる」

・「伝えたいことはとてもシンプルだよ。言葉が人生をつくる。だから、運気を変える簡単な方法は、まず言葉を変えることだよ。幸せで過ごしたい、健康で過ごしたいと思うなら、文句や愚痴は言わないこと。文句は天に向かってつばを吐くようなものだよ。いずれ自分に戻ってくる。すぐ戻ってくる場合もあれば、時間をかけて戻ってくる場合もある」

【言葉が人生をつくる】
・老人は、「人生は言葉がつくる」ということと、口から出る言葉だけでなく心の中で思った言葉もすべて、自分に戻ってくると言います。

<☆自分の言葉を変えれば人生は変わる>
・「もし運気を上げたいなら、人生がうまくいくように願うなら、プラスの言葉をいっぱい使うこと、プラスのことをいっぱい思うことだよ」

【事実であっても不幸を実況中継しない。】
・どんなに自分に不都合な事実であっても、マイナスの言葉をくり返しているかぎり、運気はよくならないし、いいことは起こらない。それどころかマイナスの言葉がモンスター化してもっとひどい悪運を引き寄せてしまうかもしれない。

<☆どうしてもガマンできないときは1分間だけ吐き出す>
・「言い終わったら必ず『今の言葉、言わなかったことにします』あるいは『思わなかったことにします』と宣言することを絶対忘れちゃだめだよ」

<📎 「老人が教えてくれた宇宙の法則」>
・言葉にはすごいチカラが宿っている
・発した言葉は必ず自分に戻ってくる。プラスの言葉を発するとプラスのことが戻ってくるし、マイナスの言葉を発するとマイナスのことが戻ってくる
・事実であってもマイナスの言葉で実況中継はしない
・どうしても我慢できないときは1分、最大でも3分以内に吐き出す。その後に必ず「今言った言葉、言わなかったことにします」「思わなかったことにします」と宣言する
・最後にプラスの言葉で言い換えるともっといい

<自分の名前に「ありがとう」は幸運を呼び込む最強の言葉>
<☆「ありがとう」を唱えると宇宙とつながる>
・「『ありがとう』は、まず自分に向って言うといいんだよ。いちばんいいのは、自分の名前に『ありがとう』と唱えることだよ」

・「言葉が人生をつくるのだから、自分の言葉、自分の思いに責任をもつことがとても大事なんだよ。自分の言葉、自分の思いに責任をもつこと。そして、できるだけいい言葉を口にするようにする、思うようにする。しっかり心に刻みなさい」

・「自分の名前に『ありがとう』と唱えていると直感が鋭くなり、宇宙から、失敗や苦難から自分が守られる知恵が与えられる。病気になる前に回避することもできる。事故に遭わなくてもすむんだよ。
 直感が鋭くなると、宇宙は質問をしたことに答えてくれるようになるよ。いくら悩んだり、迷ったりしても答えを見つけられないのは、不安や心配、恐れなどで心が覆われてしまい、直感が閉ざされてしまうからだよ。
 宇宙は困ったときは助けてくれるし、どうしたらいいかも示してくれる。何でも知っているスーパーコンピューターみたいな存在だよ。だから、自分の名前に『ありがとう』と唱えて直感を鋭くし、宇宙に聞いてみればいい。
 宇宙とつながっていれば病気で苦しむこともなくなるよ。

<☆自分のことが好きになり直感が鋭くなる>
・「自分の名前に『ありがとう』と唱えていると自分のことが好きになり、直観が鋭くなり、宇宙から知恵が与えられる。病気になる前に回避することもできるし、事故に遭わなくてもすむんだよ」

・自分の名前に『ありがとう』と唱えていると自分のことがどんどん好きになってくる。自分を好きになると、他人も好きになれる。
 よく子どもを虐待する親がいるだろう。そういう人は自分のことが好きじゃないんだよ。

<☆ 心がネガティブなベールで覆われていないか?>
・「ネガティブな言葉を発していると、心が黒いベールで覆われてしまう。強運を引き寄せる無限の知恵の宝庫である宇宙と心が切り離されてしまい、不運な事故や病気を引き寄せてしまいやすくなる」

・「黒いベールが取れてくると直観力が増し、心が宇宙とつながってくるよ。それにつれて運気が上昇し、人生が変わってくるよ。体の状態も変わるよ」

・老人の話を聞いているうちに確信できました。人は不幸の原因は自分の外にあると思いがちですが、本当は自分が発する言葉にあるのです。

<☆「ありがとう」を習慣にしてしまう>
・「私たちはちょっとうまくいくだけで慢心してしまうものなんだ。だから、常に常に『ありがとう』を言い続けることが大事なんだ」

・「だからこそ、『ありがとう』を習慣にしてしまうといいんだよ。一生続けてごらん。きっと強運になるから」

【事実であっても病気の実況中継をしない】
・人に会うたびに、体のどこそこが痛い、調子が悪くて辛いなどと言っていると、その言葉が自分に戻ってきてさらに痛みが増したり、調子が悪くなったりしやすいのです。だから、体のどこかに不調のあるときは、意識して「ありがとう」をたくさん言ったほうがいいのです。

・心を覆っていた黒いベールが取れていき、その分、直観力が鋭くなり、生活習慣が変わってくる、病院や治療に関するいい情報が入ってくる、いい治療家との出会いがあるといったふうに、いいことが次々と起こってきたりします。

<☆願望が叶う前から「ありがとう」を言いきる>
・「願望を達成するコツは、願望していることを完了形で断定して『ありがとう』と明確に言うといいんだよ」

・老人によれば、叶えたい願望があるときは、叶ってから「ありがとう」と言うのではなく、叶う前から「〇〇が叶いました、ありがとう」と言い切ったほうがいいのです。老人はこのこともわかりやすく話してくれました。
 「何か願いごとが叶ったら『ありがとう』を言うんじゃないよ。叶う前に『ありがとう』と言うんだよ。そうすると願望と周波数が一致するんだよ。
 たとえば何か欲しいものがあったら、手に入れる前から『手に入りました、ありがとう』を言うといいんだよ。

・いいパートナーと出会いたかったら、『いいパートナーが見つかりました、ありがとう』と、素敵な人をイメージしながら言ってみる。きっと将来のパートナーと周波数が合ってきて出会いがあるよ。このときも、けっして『見つかりますように』と言ってはいけない。それだと、見つかっていない現実に周波数が合ってしまい、いつまで経っても見つからないよ。

・願望を達成するコツは、願望していることを完了形で断定して『ありがとう』と明確に言うといいんだよ。

<☆手に入る前に「ありがとう」を言ったほうが、お金は集まる>
・「大事なのは、ただお金が欲しいとイメージするより、お金が手に入ったら何をしたいのかをイメージすることだよ」

・老人は、お金についても同じだと言います。お金が手に入る前に、すでに手に入ったように想像して『ありがとう』と言ったほうが、実際にお金が集まってくるというのです。
「お金が欲しかったら、『お金が手に入りました、ありがとう』と言ったらいいよ。ただし、君たちが欲しいのはお金そのものではなく、お金という道具で手にしたいものだろう。それが叶った、『ありがとう』と完了形で言えばいい」

・大事なのは、ただお金が欲しいとイメージするより、お金が手に入ったら何をしたいのかをイメージすることだよ。

<☆ 願っていることと心の周波数を合わせる>
・「何度も『ありがとう』と言っていると執着心が消えて、時間に任せておけばきっと叶うという気持ちになったりする。こうなると、願っていることと心の周波数が合ってきて望みが叶うんだよ」

・「疑っているのかい? 物事はシンプルなんだよ。素直にやってみることが大事だよ。
 もちろん、勉強をしなくていいと言っているわけではないよ。『試験に合格しました、ありがとう』を言っていると、たとえば、自分に合った勉強法が見つかったり、的確な指導をしてくる人に出会ったりして成績が伸びて受かる。努力はしなくていいということではなく、『ありがとう』と言っていると、努力がもっとも効果的に報われるように導かれるということだよ。
 もうひとつ、何度も『ありがとう』と言っていると執着心が消えてくるんだよ。もう叶っても叶わなくてもいいやという気持ちになったり、時間に任せておけば、きっと叶うという気持ちになったりする。こうなると、願っていることと心の周波数が合ってきて望みが叶うんだよ」

<☆ 呪いは自分で自分にかけてしまいやすい>
・「『ありがとう』に心の周波数が同調すれば、呪いをはねのけてしまう。怖がることはないよ」

・「『ありがとう』を言うことで、呪いを解くこともできるんだよ。呪いって、他人にかけられるイメージがあるだろう。
 でも大抵は、自分で自分にかけてしまうものなんだよ」

・「体の悪い人と周波数を合わせてしまうと、そうなるよ。とくに自分が治してあげるんだというエゴの気持ちでやっていると、相手と同調してしまって邪気をもらいやすい。人にヒーリングをするときも同じだよ。自分でやろうとすると体を壊すから気をつけること。
 宇宙とヒーリング相手をつなぐパイプ役になると決めてヒーリングに当たりなさい。相手の不安や病気に周波数を合わせないことだよ。相手が元気になった姿に周波数を合わせるといいんだよ。
 それから、もし他人から呪いをかけられそうになったら、自分の名前に『ありがとう』をたくさん言っていれば大丈夫。『ありがとう』に心の周波数が同調すれば、呪いをはねのけてしまう。だから怖がることはないよ」

<☆ ちょっと言ってみるだけで運気が上がる>
・「そもそも普段から『ありがとう』を言うくらいで人生は変わらないと疑ったり、そんなことを言うのが愚かしいことだと思い込んでいたりする人がいる。こういう人は、そもそも普段から『ありがとう』を言わないことが多い。
 でも、『ありがとう』と言うことに何かリスクがあるだろうか。『ありがとう』を言うことに、すごい勇気がいるだろうか。ちょっと言ってみるだけで、わかるはずだよ」

・私は彼女の話を一通り聞いたところで、「悪口ばかり言っているけれど、運気が上がるコツは『ありがとう』だよ」と言ってみました。

・今はどん底だとしても、行き詰っていたとしても、辛いことが続いていたとしても、自分の名前に「ありがとう」を言っていると、心の周波数が高くなり、いいことが引き寄せられてきます。

・「普段それだけ愚痴や文句を言っていたら『ありがとう』の言葉は出てこないでしょうね。あなたはたまたま不幸になったんじゃないよ。あなたの口癖が運気を下げているんだよ」

<📎 「『ありがとう』のチカラはすごい」>
・自分の名前に「ありがとう」を言い続ければ、運気が変わり、人生が変わってくる
・願望は完了形で言い切り、『ありがとう』と言っていると叶う
・呪いは他人からかけられるより、自分で自分にかけてしまうことが圧倒的に多い
・いいことがあったら「ありがとう」を言うのではなく、「ありがとう」と言っているから、ありがとうの周波数と同調して、いいことが起こる

<心の周波数が人生を左右する>
<☆ 自分の心の周波数に合った情報や人が集まってくる>
・「もし今の自分を変えたいと思ったら、心の周波数を変えることからはじめないといけない。そのために、とっても効果的なのが、まず自分の名前に『ありがとう』を言うことなんだよ」

・「ここで、言葉と心の周波数のことを話しておくよ。
 たとえばラジオやテレビだと、放送局とラジオの周波数を合わせることで番組を聴くことができる。
 心と言葉も同じだよ。心と言葉の周波数が合うと、その言葉が戻ってきて人生をつくるんだよ。たとえば、病気は治らないという言葉に心の周波数が合ってしまうと、病気が治ることは難しい。貧乏でもしょうがないという言葉と心の周波数が合ってしまうと、お金持ちになることは難しい。自分は不幸だという言葉と心の周波数が合ってしまうと、幸せになることはやはり難しいんだよ。
 じつは、人は知らずしらずに、自分の心の周波数に合った言葉だけを選んでしまいやすい。たとえば、誰でも健康なほうがいいと思っているはずなのに、心の中に病気になるかもしれないという不安や恐れがあると、その周波数に合う言葉と同調してしまう。ある芸能人の病気のことが話題になると気になるのも、自分の心の周波数に合っているからだよ。そうして、自分の心の周波数が病気を選んでいくんだよ。
 だから、もし今の自分を変えたいと思ったら、心の周波数を変えることからはじめないといけない。そのために、とっても効果的なのが、まず自分の名前に『ありがとう』を言うことなんだよ」

・『ありがとう』を言っていると、不安や心配、恐れの周波数が消えていって、不安や怖れを感じることが少ない心の周波数になっていく。

・だから、そういうときにこそ、自分の名前に『ありがとう』を言いながら、自分が豊かになるイメージを持つといいんだよ。テレビのリモコンを押すと周波数が変わってさっとチャンネルが切り替わるように、心の周波数が変わってお金に関してもいいことが起こってくるよ。そういう体験をしている人はたくさんいるよ。
 だから、現実がひどい状況のときほど、こうなりたいと思うことをイメージする。

・このとき、ひとつ気をつけなければならないことがあるよ。それは、せっかく周波数が変わってきているのに、ちょっとうまくいかないことがあるだけでマイナスの感情(不安や疑い、怒り、焦りなど)にとらわれないこと。とらわれると一気に周波数が元に戻ってしまう。

<☆ ワクワクして楽しい感情になったら周波数は変わる>
<心の周波数が変わるまでに時差がある>
・「不安や疑いなどマイナスの感情によって心の周波数が願望と合わなくなっていくんだよ。そんなときは、自分の名前に『ありがとう』を言いながら、心を静めて、いいイメージの中にいる自分をもっと強く感じるといいよ」

<☆ ありがたいことに心が同調すると、ありがたいことが起こる>
・「どんな小さいことでもうれしいな、ありがたいなと思っていると、心の周波数はありがたいことに同調するため、ほんとうにありがたいことが起こってくる」

・「自分はダメだと思い込んでいると、そういう心の周波数に合った事象や言葉と同調してしまう。だから、ますますうまくいかないことが起こってきて、さらに心の周波数が自分はダメだという周波数になっていく」

<マイナスの感情を言葉にしないこと>
・病気についていえば、自己否定や不安、悲しみ、怒り、怨みなどの感情は病気と同調しやすい周波数をもっている。その周波数に合うことに同調していると、本当に病気になるから注意しないといけないよ。

<いい感情でいる時間が増えるイメージ法>
・願望をイメージする回数を増やすこともおススメです。まず、自分の名前に「ありがとう」を数回唱え、そのあと、願望が叶っている場面をイメージします。1日に1回やっていたとして、2回、3回と増やしてみてください。

<📎 「心の周波数が変わると、すべてが変わる」>
・心と言葉の周波数が合うと、その言葉が戻ってくる
・心の周波数と合う言葉と同調しやすい
・不安や恐れの周波数はマイナスの言葉と同調しやすい
・自分の名前に「ありがとう」を唱えていると、いい感情でいられる
・悪いことをイメージしやすいので、意識していいことをイメージする
・願望のイメージはより具体的なほうがいい
・ワクワクしてきたら心の周波数はプラスに変わってきている
・心の周波数が変わると現実が変わってくる

<病気にならないコツはとてもシンプル>
<☆ 「ありがとう」を言っていると体の声が聞こえてくる>
・「病気になる理由は、体がもっと自分を愛しなさい、もっと自分を労わりなさいとメッセージを伝えることにあるんだよ。普段から体の声を聞いていれば病気にならないし、たとえなっても重症にはならなくてすむよ」

<☆ 素直な心でいることはとっても素敵なこと>
・「素直な心でいるためにいちばんいいのは、自分を大切にすること、自分を愛していることだよ。だから、自分の名前に『ありがとう』と言うといいんだよ。自分の体に『ありがとう』と言うといいんだよ」

・私は「ありがとうは、一生続けるんですか? それだと難しそうです」と言いますと、老人は「ちっとも難しくないよ。自分でやろうと決めればいいだけだよ」とはっきり言いました。

<☆ 長生きのコツは自分の寿命を自分で決めること>
・「長生きのコツを知っているかい? それは、決めることだよ。100歳まで生きたいと思ったら、100歳まで元気に生きると決めること。私は決めておったから、こんなに長生きができているんだよ」

<☆ 二つの相反する思いを抱えているから叶わない>
・「自分の名前に『ありがとう』を唱えていると、もっと自分を大事にしたい、元気になりたいという思いに心の周波数が合ってくる。さらに『元気になりました、ありがとう』をくり返すともっといいよ」

・無理だと思ったら、それを一度認めて、そのうえで治りたいと強く強く思う。

<📎 「病気は自分の心がつくる」>
・病気は心と体からのメッセージ
・メッセージを聞くには、素直な心でいることがいちばん大事
・体の気になる部位があったら、その名前を言って「ありがとう」を唱える
・素直な心でいるとメッセージが聞こえてくる
・ありがとうは一生言い続ける
・早死にすると子供のトラウマになる
・長生きしたかったら、100歳まで長生きすると自分で決める

<ダイヤモンドの数百倍輝く自分に出会える>
<☆ 肉体は意識の入れ物、自分を表現する箱>
・「人生を楽しむカギは、自分の素晴らしさを心に焼きつけて、その自分に感謝の心をずっと持つことだよ。それを続けていれば、困ることは起こらないよ」

<☆ 自分には価値がないという思いを断ち切る>
・「心の中にある輝きをもっとも覆い隠してしまうのが、自分で自分を否定することだよ。なぜそうするかというと、自分は愛されていないと勘違いしているからだ」

<☆ 言葉の表面だけで判断する癖を修正する>
・「言葉を表面だけで判断しないためには、その言葉がどういう気持ちから出てきたのか常に意識することと、相手の表情をしっかり見ることが大切だよ」

<☆ 最初に意識があり、体は意識に付いてくる>
・「最初にある意識(思い)を上手に使うと、体も変わるし、人生も変わるということだよ。もっと簡単に言うと、心が人生を決めているということだよ」

<📎 「思いを変えると輝く自分になれる」>
・誰でもダイヤモンドの数百倍の輝きを持っている
・肉体は仮のもので、意識の入れ物である
・あらゆる不安は自分がつくりあげた幻想にすぎない
・意識(思い)を上手に使うと、体も変わるし人生も変わる

<お金は感謝してくれるところに集まる>
<☆ お金で困っていることを実況中継しない>
・「お金に耳はないけれど、心の周波数には反応する。『私は貧乏で、お金でいつも困っている』なんて思っていると、その周波数をキャッチしてお金が逃げて行ってしまうんだよ」

<☆ お金に対する不安の正体を見抜く>
・「お金に対して、どんな不安を持っていたのかが見えてくると、どれも根拠のない不安ばかりだったり、すでに過去のことだったりするんだよ」

<📎「『ありがとう』でお金が引き寄せられる」>
・お金は感謝されるところに集まる
・自分の名前に「ありがとう」を言いながら、お金に「安心、安心、大丈夫」を唱えるとお金に対する不安が消える
・お金に対する不安が減少すると、お金が循環して困らなくなる
・お金をもらうときも、出すときも「ありがとう」を言う

・「人生をもっと楽しんでいいんだよ。どんどん楽しみなさい。楽しまないともったいない。私たちは楽しむために生まれてきたのだから」


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント