テーマ:森羅万象

彼らのいうガンマ線生命体とは、この世界の外にある神や天使であり、悪魔の作った世界を正そうとメッセージを送ってくると…

・「ケネディ大統領は宇宙人情報を公開しようとして諜報機関に殺された」という与太話があるそうです。米軍基地内でのアイゼンハワー大統領と宇宙人とのコンタクトはよく知られているようです。アイゼンハワー大統領は、エイリアンの超テクノロジーのあまりの凄さに驚いて、異星人情報を厳秘(アバブ・トップシークレット)扱いにしたともいわれます。ケネディ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彼らのいうガンマ線生命体とは、この世界の外にある神や天使であり、悪魔の作った世界を正そうとメッセージを送ってくると…

・「金髪碧眼のマスター・レイス(支配人種)が火星より地球へとやって来て、古代伝説の神々(gods)となった」ともいわれます。日本でも「竜神」の伝承が多くあるようです。人間はレベルが低くて、龍神以上の神々のコンタクトは難しいようなのです。「りゅう座人は、地球に巨大な地下基地、金星にコロニーを持っている。地球には二番目の月が配置されてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彼らのいうガンマ線生命体とは、この世界の外にある神や天使であり、悪魔の作った世界を正そうとメッセージを送ってくると…

・ユダヤ人は陰謀論によくでてきます。ユダヤ人はリラ星人の末裔といわれます。「神の選民」ともいわれ、別の宇宙人種族から命を狙われたのかもしれません。「ネガティブ・グループのシリウス星人の地球支配があまりにも巧妙なので、しょっちゅう戦争が起こる」といわれます。リラ星人は人類に3万年進化しているそうです。リラ星人のエロヒムが「人間を実験室…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彼らのいうガンマ線生命体とは、この世界の外にある神や天使であり、悪魔の作った世界を正そうとメッセージを送ってくると…

・年金基金GPIFが株式比率を高めたことについては、多くの有識者が懸念しているようです。現在でも議論があると述べられます。「ハイリスク・ハイリターン」が「ハイリスク・ロウリターンかマイナス・リターン」に変わるリスクが常にあるようです。米国の著名投資家ジョージ・ソロスも過去には投資には失敗しています。年金基金GPIFが「財テク」に走る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彼らのいうガンマ線生命体とは、この世界の外にある神や天使であり、悪魔の作った世界を正そうとメッセージを送ってくると…

 ■■■ 私が思うこと、聞いたこと、考えること ■■■ (2021/3/2)・ベンジャミン・フルフォードの本は、私たち一般人には、理解できないような荒唐無稽な話が多くにわかに信じがたいですが、出版社が入り何らかの意味があるのでしょうか。amazonでみますと264冊の本が分かります。多作の作家のようです。どこまでがフィクション…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彼らのいうガンマ線生命体とは、この世界の外にある神や天使であり、悪魔の作った世界を正そうとメッセージを送ってくると…

<妖怪はいつの時代・どこの国にも存在>・妖怪は、人間がそこにいる限りいつの時代・どこの国にも存在している。人知を超えた出来事に感じる畏れや、世の中の変動に伴う不安、共同体の裏側に潜む心の闇などが、妖怪を作り出すからである。 ・日本文化を知ろうとする者は、どの角度から深めていったとしても、遅くあれ早くあれ、必ずや妖怪に出会うこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彼らのいうガンマ線生命体とは、この世界の外にある神や天使であり、悪魔の作った世界を正そうとメッセージを送ってくると…

『来るべき世界』(ルース・モントゴメリー)(ナチュラルスピリット)2003/7 <ウォーク・インとは、霊界からきた高次の知性を持った存在で、状況によって不要になった人間の肉体内に宿ることが許されている> ・ガイドからの霊界通信は、自動書記により書かれた。ルース・モントゴメリーの主な書籍は、「真実の探求」、「向こう側の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彼らのいうガンマ線生命体とは、この世界の外にある神や天使であり、悪魔の作った世界を正そうとメッセージを送ってくると…

『宇宙が残した最後の謎』(南山宏)(廣済堂文庫)   2001/11/1 <空中都市が建設されていた!?>・『マハーバーラタ』の戦いは、人間界のクル族とパンダヴァ族の抗争に神界のデーバ(善神)族とアスラ(魔神)族がからむというのが基本的構図だが、実際にはヴェーダ神話とヒンズー教神話からなるインド神話の複雑な系譜を反映し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彼らのいうガンマ線生命体とは、この世界の外にある神や天使であり、悪魔の作った世界を正そうとメッセージを送ってくると…

『NASAアポロ計画の巨大真相』月はすでにE.T.の基地であるコンノケンイチ  徳間書店   2002/12 <アメリカはUFOテクノロジーをすでに手にしている>・「UFOの推進テクノロジーを、ついに人類―アメリカ合衆国が手に入れることができた」 ・考えてもみてほしい。この技術こそ世界の歴史のなかで、もっとも懸命に探し求…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彼らのいうガンマ線生命体とは、この世界の外にある神や天使であり、悪魔の作った世界を正そうとメッセージを送ってくると…

『最高支配層だけが知っている「日本の真実」』副島隆彦 編著   SNSI福島国家戦略研究所  2007/2/15 <なぜ一般国民には大きな真実が知らされないのか?>・本書が提供するのは「日本の最高支配層の人間たちだけ」が知識と情報として占有し、隠し通し、一般国民には絶対に近づくことをさせなかった諸真実である。 ・その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彼らのいうガンマ線生命体とは、この世界の外にある神や天使であり、悪魔の作った世界を正そうとメッセージを送ってくると…

『いますぐ飛行機に乗りたくなる本』秋本俊二  NNA  2008/7/7 <機長らのUFO目撃談>・搭乗中、目撃してもうかつにしゃべれない。 ・多くのパイロットがフライト中のコクピットから実際にUFOを見ているーということは私も聞いたことがあります。ですが、そういう話はあまり表面には出てきません。 ・本当に目撃した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彼らのいうガンマ線生命体とは、この世界の外にある神や天使であり、悪魔の作った世界を正そうとメッセージを送ってくると…

『フクシマ以後』   ―エネルギー・通貨・主権関 曠野  青土社    2011/10/11 <TPP考>・今年の日本は、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)に参加するかどうかの問題で大きく揺れそうだ。 ・日本経済の輸出依存度は、これまで高かった年でも17%、貿易が国内総生産(GDP)に占める割合は世界170国中国…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彼らのいうガンマ線生命体とは、この世界の外にある神や天使であり、悪魔の作った世界を正そうとメッセージを送ってくると…

『巡航ミサイル1000億円で中国も北朝鮮も怖くない』北村淳   講談社    2015/3/23 <中国軍の対日戦略が瓦解した日>・現実には(2015年3月現在)日本には中華人民共和国に対してだけでなく、いかなる国に対しても海を越えて報復攻撃を実施する軍事力は存在しない(ゼロとはいえないものの、ほぼゼロに近い)。 ・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彼らのいうガンマ線生命体とは、この世界の外にある神や天使であり、悪魔の作った世界を正そうとメッセージを送ってくると…

<外国資本の対日投資>・最後に、最も懸念されるのが「レガシー」である。「20年を契機に日本はどう変わるか?」という問題には多くの関心が寄せられているが、現時点では明確なビジョンは伝わってこない。大会の成功には、準備の段階から、周到に計画されたレガシー戦略が不可欠である。 <外需誘導型の経済>・イギリスは、12年のオリンピック開催を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彼らのいうガンマ線生命体とは、この世界の外にある神や天使であり、悪魔の作った世界を正そうとメッセージを送ってくると…

『独走する日本』     精神から見た現在と未来日下公人    PHP2007/11/5 <日本は「原子爆弾を持て」という結論になる>・その26の階段を手っ取り早く言って、その登りきった先に何があるかと言えば、「日本は原子爆弾を持て」という結論がある。 <借金を踏み倒す国には軍隊を出すのが常識>・まず、世界の常識…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彼らのいうガンマ線生命体とは、この世界の外にある神や天使であり、悪魔の作った世界を正そうとメッセージを送ってくると…

『インフルエンザをばら撒く人々』    金融寡頭権力の罠菊川征司  徳間書店   2009/10/10 <インフルエンザをばら撒く人々>・インフルエンザをばら撒く人々・・・・・そんな馬鹿なことがあるわけないよ。誰もがそう思うことでしょう。しかし、戦前のスペイン風邪から、現代の豚インフルエンザまで、それらはウイルスに人工…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彼らのいうガンマ線生命体とは、この世界の外にある神や天使であり、悪魔の作った世界を正そうとメッセージを送ってくると…

『宇宙戦争を告げるUFO』知的生命体が地球人に発した警告元航空自衛隊空将  佐藤守   講談社   2017/5/25 <すでに火星にはコロニーが>・私が二冊の本を上梓したあと、サリバン氏との縁で、アメリカ・アダムズ山でのツアーで知的生命体との遭遇を経験した人たちにお会いしました。八王子に住むKさんご夫妻です。ご主人は音響…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彼らのいうガンマ線生命体とは、この世界の外にある神や天使であり、悪魔の作った世界を正そうとメッセージを送ってくると…

『世界支配と人口削減をもくろむ人たち』サヴァタイ派マフィアと世界終末シナリオベンジャミン・フルフォード 文芸社  2014/2/1 <サヴァタイ派マフィア>・世界の枠組みは、私が「闇の勢力」や「サヴァタイ派マフィア」と呼ぶ一部の特権階級に世界の富が集中するように設計され、私たちの労働による富は知らないうちに彼らに奪い取られ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

物質界の創造はルシフェルと共に堕落した精霊たちを救済し復帰させるため、神が愛をもって予見し、はからった手段であった…

・シャンバラは異次元に突入した都市型の超巨大宇宙母船のようですが、時空を超えた異次元では「極大を極めれば、極小になる」ということですから、アストラル・トリップでもすればシャンバラに容易に行けるのかもしれません。「夢の中でアストラル・トリップをしてクリスタル・シティでキリストに会った」という欧米のチャネラーが多いそうです。「ペガサス」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

物質界の創造はルシフェルと共に堕落した精霊たちを救済し復帰させるため、神が愛をもって予見し、はからった手段であった…

・「サタン(悪魔)」といわれる琴座のリラ星人系列と天使的なシリウス星人系列が、宇宙を2分して大戦争をしたというスター・ウォーズの物語。堕天使ルシファーが、天使団の3分の1を率いて神に反乱を起こした「天の戦争」の物語。神と天使長ミカエルと堕天使ルシファーの争いが続いているそうなのです。ちなみにサタンもルシファーも現代風にいいますと「遺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

物質界の創造はルシフェルと共に堕落した精霊たちを救済し復帰させるため、神が愛をもって予見し、はからった手段であった…

 ■■■ 私が思うこと、聞いたこと、考えること ■■■ (2021/2/26)・欧米人にはキリスト教徒が多いので、「天使」に関する本はよくベストセラーになるそうです。著者はイタリアの作家で、本書『天使伝説』は国際的なベストセラーになったそうです。天使や堕天使の研究もかなりヴァチカンではすすんでいることでしょう。ちなみに、ヴァチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

物質界の創造はルシフェルと共に堕落した精霊たちを救済し復帰させるため、神が愛をもって予見し、はからった手段であった…

『宇宙人遭遇への扉』 (リサ・ロイヤル&キース・ブリースト)(ネオ・デルフィ社)  2006/2 <日本の東北地方に残る「キリストの墓」><やはりキリストは日本に来ていた>・東北地方には「イエス・キリストの墓」とされる伝承の地(編訳者注―青森県三の戸郡新郷村)があります。果たしてイエス・キリストは本当に日本を訪れて、そこに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

物質界の創造はルシフェルと共に堕落した精霊たちを救済し復帰させるため、神が愛をもって予見し、はからった手段であった…

『天の岩戸開き』  アセンションン・スターゲイト Ai(アイ)   明窓出版  2010/6 <天界のスピリチュアル・ハイラーキーとは?>・大いなるすべての源、一なる至高の根源神界、すべての神界、すべての天界、そして神智学でいうスピリチュアル・ハイラーキー、アセンディッド・マスター方はもちろん、アインソフ評議会、大天使…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

物質界の創造はルシフェルと共に堕落した精霊たちを救済し復帰させるため、神が愛をもって予見し、はからった手段であった…

『宇宙につながる第8のチャクラ』ジュード・カリヴァン  徳間書店   2009/7/23 ・これまで、私たちは、7つのチャクラが知られてきました。チャクラは肉体の中に生命エネルギー場を形成し、自我意識を作り出す装置(渦)ですが、7つのチャクラは実は全体の一部にすぎなかったのです。2012/2013年の意識のシフトが目前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

物質界の創造はルシフェルと共に堕落した精霊たちを救済し復帰させるため、神が愛をもって予見し、はからった手段であった…

『この世[現実]はまもなく霊界化する』量子力学・日月神示・般若心経・王仁三郎の超結論コンノケンイチ   5次元文庫   2010/12/10 <地球全土に、ファティマの巨大UFOが出現!>・1917年10月13日、ファティマで青空に、七色の光を放射しながら回転する銀色のような物体が姿を見せていたのだ。 太陽は明るく輝い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

物質界の創造はルシフェルと共に堕落した精霊たちを救済し復帰させるため、神が愛をもって予見し、はからった手段であった…

『地球の「超」生き方』  {アセンション版}ゲリー・ボーネル  坂本政道  ヒカルランド   2011/8/31 <2012年になると時間の概念が崩壊します>・人間の集合意識が時空という概念を超えて拡大していくのです。たとえば、コップを見ると、どういう分子が集まってコップという物質をつくったかというその瞬間も見えるし、同時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

物質界の創造はルシフェルと共に堕落した精霊たちを救済し復帰させるため、神が愛をもって予見し、はからった手段であった…

<第22章 天界での空間>・(191) 天界では、万物がこの世とまったく同じように、場所と空間のうちにあらわれますが、天使たちは、場所や空間の知識・概念は、いっさいもっていません。これは、逆説めいているだけでなく、重大なことでもあるので、はっきりさせたいと思います。 ・(192) 霊の世界でおこる移動は、すべて内部の状態変化からく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

物質界の創造はルシフェルと共に堕落した精霊たちを救済し復帰させるため、神が愛をもって予見し、はからった手段であった…

『天使的宇宙人とのコンタクト』(ハワード&コニー・メンジャー)(徳間書店)2007/7/19  <マスターと準マスターの違いとは何ですか?>・マスターは何でもできますが、実際はしない人です。準マスター(熟練者のような人)は、ほとんど何でも(物質や自らの物理的身体をコントロールすること)ができ、実際にする人です。多くの表現形…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

物質界の創造はルシフェルと共に堕落した精霊たちを救済し復帰させるため、神が愛をもって予見し、はからった手段であった…

『天使伝説』パオラ・ジオベッテイ   柏書房  1994/12/1 <忘れられたカテゴリー>・近年、神学者は天使のことを「忘れられたカテゴリー」と定義している。確かに現代人は、光の天使よりも、悪魔や悪魔憑き、呪文、黒ミサ、悪魔祓いなどといった暗い話題に興味を示しがちである。天使が人間の心のなかに不動の位置を占めていたのはそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

対外情報機関も、国境を越えて動けるサイバー部隊も持たない日本は、これからの時代に本当に世界と伍していけるのだろうか…

・[メン・イン・ブラック][MIB]に関してなのか、欧米では、コンタクティが関係する殺人事件や命を狙われた事件があったそうです。日本でも昔から「異人殺し」という伝説もあったようです。インターネットの『ウィキペディア』によると「ジョージ・アダムスキー(英: George Adamski、1891年4月17日 - 1965年4月23日)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more